5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

猫が犬を初めて逆転.....ペット数....飼い主の数は犬が多数

ニュース

猫が犬を初めて逆転.....ペット数....飼い主の数は犬が多数
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

全国の犬と猫の推計飼育数を発表

猫が953万匹(前年比2・3%増)に対し、犬は892万匹(同4・7%減)。

1994年の調査開始以来、初めて猫が犬を上回った。

 「全国犬猫飼育実態調査」の結果。20〜79歳の5万人にネット上でアンケートを取り、統計化して推計値を出した。

 犬の飼育数は調査開始時から一貫して猫を上回ってきたが、両者の差は年々縮まっていた。犬は3年連続で減少し、猫は2年連続で増加している。5万人を対象とした現在の調査方式になった過去8年で見ると、犬はピーク時の2011年に比べ25・3%減少している。

 90年代後半以降の小型犬ブーム時に誕生した犬が寿命を迎える中で、飼い主も高齢化し、新たな犬の「飼い控え」傾向が生じている。同協会は「犬はしつけや散歩が必要なため、猫に比べて負担感が大きく、敬遠につながっているのではないか」とみている。

 一方、飼育世帯数の推計値は猫が546万世帯、犬は722万世帯。飼い主の数で見れば、猫より犬の方が多い。犬は1匹のみ、猫は複数匹を飼うケースが多いためだ。(机美鈴)

出典 http://news.goo.ne.jp


【広告】 専門知識は不要。プロ級の美しいホームページがつくれます。お試しください☺

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!