コアラの赤ちゃん.....埼玉県東松山市 県こども動物自然公園

ニュース

コアラの赤ちゃん.....埼玉県東松山市 県こども動物自然公園

おなかの袋からこんにちは コアラの赤ちゃんすくすく (埼玉県東松山市県こども動物自然公園)

01月27日 11:14産経新聞

 県こども動物自然公園(埼玉県東松山市)でコアラの赤ちゃんが母親のおなかの袋から顔を出し、かわいい姿が見られるようになった。

 同園によると、赤ちゃんは4歳になる母親のジンベランが昨年7月に出産。
体重1グラムにも満たない小さな体で母親の袋の中に自力で移って母乳を飲んで育ち、先月4日に初めて袋から顔を出した。
その後、しばらくは見られなかったが、今月12日から頻繁に顔を出すようになったという。

 ジンベランの出産は2回目で、同園のコアラはこれで9頭になった。

 同園は「赤ちゃんは順調に成育しており、今後は袋から出て母親の背中にしがみつく姿が見られるようになる」と話している。

出典 http://news.goo.ne.jp





1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ