<徳山動物園> カルガモのひな誕生

ニュース

<徳山動物園> カルガモのひな誕生

山口県周南市の徳山動物園でカルガモのひなが人気を集めています。

徳山動物園では、今月7日から9日にかけてカルガモのひながふ化しました。
去年10月にオープンした野鳥観察所で7羽が元気に育っています。
カルガモは、アジアの北東部から南東部にかけての水辺に生息しています。
ひなたちは、泳いだり親ガモのあとをついて歩いたりと、愛くるしい姿を見せています。
運がよければ、近くまで寄って来てくれます。呉市から来た女性は、水に潜ったヒナの撮影に成功しました。
ひなは、あとひと月半ほどで親ガモと同じ大きさに成長するということです。


1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ