<大牟田動物園> 人と動物との関わりを考える

ニュース

<大牟田動物園> 人と動物との関わりを考える

大牟田動物園では、ライオンにヤクシカの肉をまるごとプレゼントするイベントを行っている。

全国で鳥獣被害が深刻化していますが、農産物などへの被害を防ぐため駆除された野生動物の命を無駄にしないことで、来園者に動物福祉や鳥獣被害への理解を深めてもらう取り組みをしている。

大牟田動物園では、3月13日午前10時から、「駆除された野生獣を動物園の動物福祉に役立てる」テーマにしたシンポジウムが開催されます。
(九州大学持続可能な社会のための決断科学センター主催)
当日はホワイトタイガーとアムールヒョウへのヤクシカ給餌も行われる予定です。

<記事の元>有明新報2019.2.11記事

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ