<マンモス展> 日本化学未来館

ニュース

<マンモス展> 日本化学未来館

企画展 「マンモス展」 その『生命』」は蘇るのか」 日本化学未来館で開催されています。

約400年前に絶滅したとされる大型哺乳類マンモス。同展では、ロシア連邦サハ共和国の永久凍土から発掘されたマンモスや古生物の冷凍標本が、史上最大規模でされている。

「愛・地球博2005」で紹介された「ユカギルマンモス・頭部冷凍標本」や世界初公開の「ケナガマンモスの鼻・冷凍標本」などを間近で観察できる。

・会場 日本化学未来館(東京都江藤区青海2の3の6)
・時間 10時~17時
・休館 火曜 (ただし7月30日 8月6日 13、20、27日 10月22日は開館)
・入場料 19才以上1800円 小学生~18才1400円 4才~小学生900円 3才以下    無料
・交通 ゆりかもめテレコムセンター駅徒歩約4分
・問い合わせ先 ハローダイヤル03-5777-8600



<広告>

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ